2017年1月26日木曜日

夏風邪

物心ついてから私は夏に風邪をひいたことがなかった。
なのに・・・・

オットが1週間前にひいた風邪とまったく同じ症状。
やられた。

ウイルスへの抵抗力が弱まるほど免疫力が下がっていたんやろうか?

夏も油断せずに体力つけないといかん。
免疫力の向上目指した食生活でまずは腸内環境を整えよう。
それから規則正しい生活を再考するえー機会かもしれん。

2017年1月23日月曜日

輪廻転生

輪廻転生が存在するなら、人間は人間に猫は猫に生まれ変わるのかなあ?

20歳7か月で旅立った愛猫のさくらが鳥に生まれ変わって私に会いに来ていると思う。
年末に気づいた。
マグパイという田舎饅頭みたいな色柄の鳥が、生前さくらがよく日向ぼっこしていた裏庭のあるスポットに羽を広げて地面に座り寛いでいるねんよ。
そしてゆっくりガラスのドアに近づいて私をじーっと見た後、くちばしでガラスをコンコン。

そーっとドアを開けても逃げずにまだ私を見ている。
「さくら、あんたさくらやろう?」と思わず話しかけた。

この鳥はマグパイ。
日本語名はカササギフエガラスっていうらしい。
昆虫やみみずなど肉食傾向が強い雑食性の鳥でフットボールチームのニックネームとしても使われているんよね。

同じ鳥がその後何度も我が家の裏庭の同じ場所で日向ぼっこ。
首の模様に特徴があるから間違いなく同じ鳥やな。
そして必ずドアの近くまで来て私を見る。

冷蔵庫からチーズやらハムをちぎってあげながらしばらく田舎饅頭に一方的に話しかけて、その後ひっそり泣く。

2017年1月11日水曜日

インストラクター

ええ!! この人インストラクターやったん???

てっきり生徒のひとりだと思ってた。

ピラティスのグループクラスに参加した日のこと。
スタジオに入ると同時にすごく親切に私に話しかけてくれた、明るくてホンマ感じの良い若い女性としばしおしゃべり。

「今日、このクラス初めて?」
「この近くに住んでるの?」とか、色々聞いてくれはった。
天気のことやら近所のカフェのこと、ダイエットのことなどに話が弾み・・・

ふと気が付くとこの人、壇上におる。 
え?
このピラティスクラスはリラックスミュージックとぽっちゃりインストラクターの明るい掛け声で始まった。

腰痛やや回復して年明け、しばらくぶりにエクササイズ再開! 
今回は以前通ってた所とは違うジムに入会。
オットがクリスマスにジム費用をプレゼントしてくれた。
(実用的なプレゼント。)

それにしても相変わらずそそつかしい自分に年明け早々おおいに呆れる。

2017年1月7日土曜日

空調

ここ数日猛暑。
ここ数年私は夏に弱い。
そしてエアコンにも弱い。

以前の勤務先で夏の事務所の空調の温度設定をめぐって論争になったことを思い出す。
陳腐な口論ではなく、従業員全体の問題として公平に皆で議論。
途中で気が付いた。西洋人vsアジア系にざっくり分かれて意見が対立しとるやん。

当時、夏の事務所が私にはえっらい寒かった。

平均的に西洋人は体温が高い。

私たちアジア系(標準の体型組)はエコに25度前後設定を主張。
西洋人たち(ぶーちゃんチーム)は現行の20度設定のままで譲らなかった。

冷蔵庫の中みたいで私は辛かった。

予定日ぎりぎりまで頑張っている妊婦さんの従業員数名も25度前後設定変更を静かに希望していたこともあり、私は25度前後設定を主張するグループの影の旗振り役となった。
妊婦さんたちはいずれ産休取ることもあってか、不必要に遠慮がちだったから。

しかし、協議の結果私たち標準体型チームは惨敗。
ぶーちゃんグループが室温20度を上回る労働環境で事務職の労働効率がいかに下がるかなどの学術研究データなどを持ち出して圧勝。

懐かしいナア。

我が家でもそれに似た小さな争いがある。
オットはぶーちゃんではないが、体温が高く暑がり。
エアコンのリモコン握りしめて揉めることしばしば。

2017年1月4日水曜日

買いすぎ

クリスマス前日にものすごい量の食料品を車に積み込む若い女性とスーパーの駐車場でちょっとおしゃべり。

「明日クリスマスやもんね。 沢山のお客さんが来られるんですか? 大変ですね・・・」
「いいえ、旦那と二人だけなんですけどね。」

え??  たった一日スーパーマーケットが閉まるだけやのにその量?

2017年1月1日日曜日

新年のご挨拶


明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

毎年のことながら「新年」という特にあらたまった気分はなく、お正月らしいこともしませんが
歯ブラシとお箸だけは元旦に新調!

皆さま、健康で幸多い一年でありますように。

追記
すみません、オットはお餅つきが年末の行事だとは知らなかったらしいんです。