2016年11月28日月曜日

歯科衛生士さん


私がお世話になっている歯医者さんの歯科衛生士さん、お仕事しながら歌うねんよ。
患者をリラックスさせるためやろうね、治療室に小さな音量で流れる音楽に合わせて結構大きな声で幸せそうに一緒に歌うねん。
歯医者さん、特に気にしていないようで何も言わない。

ええお声で歌上手やねんけどね。

2016年11月25日金曜日

さようなら、さくら。

猫のさくらが旅立ちました。
20歳7か月で大往生!

一足先に日本からこちらへ戻ったオットが看取ってくれてね。
私が戻るまで待ってくれへんかったんやね、さくら。
いや、猫アレルギー+猫嫌いのオットをあえて最期の立会人に選んで
旅立ったのかも。
私が悲しむのを見たくなかったのかなあ・・・

私が日本からこちらへ戻ると、猫のトイレやらベッドやらその他、猫が生前使っていたものをオットは物置に収納してくれてた。
私に大泣きされたら困るって思ったんやろうなあ。

ポロンと猫の首輪だけが私の机の上にあった。

掃除する度にまだ部屋のあちこちから猫の毛が出てくる。
スーパーで無意識に猫の餌の値段を確認している自分につぶやく。
「ああ、そうやった。もう猫の餌も猫の砂も買わんでええんや」

さようなら、さくら。

2016年11月23日水曜日

機内で

メルボルンから成田へ向かう機内で。
超肥満の若い男性が私たちと同じエコノミークラスのお席にいてはりました。
通路歩くのつっかえつっかえ大変そう。
本人も辛いだろうけど、座席両隣の人も窮屈やろうな。

いや、2席確保してはるのかも。
同じ名前でエコノミー2席って予約できるんかなあ?
それやったらビジネスクラス1席の方が安いやろう。
でもビジネスのお席でもこの人しんどいかも。
ところでトイレ、どうするんやろう・・・

要らん心配か。

この超肥満の若い男性がつっかえつっかえ通路を通り過ぎた時、この人が隣のお席じゃなくて良かったという顔してる人が通路はさんで向こう側にいてはってね。
目が合って互いに力なく微笑んでしもうた。

2016年11月20日日曜日

お弁当

京都のお寺の庭でお弁当広げて盛り上がっていたアジアの観光客については今年6月に書きました。
お寺の庭園

また今回も似たような光景を昼下がりのホテルロビーで目にした。
人目まったく気にせず、一心不乱にワシワシ食べてはりました。

それから百貨店内のエスカレーター横のソファで上等っぽいお弁当広げてる人達もいた。
地下食料品売り場でおいしいお弁当買ったのかもしれん・・・
通常そういうお弁当って百貨店内で、それも婦人服売り場のエスカレターの側に座って食べへんやろう。

ホテルの従業員も百貨店の従業員も「そこで飲食はダメ」って言えないんやろうか?
海外からのお客さんやから言えないのか?
そういうルールがホテルや百貨店にないから言えないのか?
どうなんやろう?

2016年11月18日金曜日

早朝ホテルのエレベーターにて


日本で大浴場のあるホテルに泊まるのが大好き。
ホテル支給の部屋着とスリッパで大浴場に行ってもオッケーとホテル到着時に従業員に言われました。
翌朝、すっぴん+部屋着+スリッパで首にタオルかけて大浴場に行くためエレベータに乗ったら・・・

そこには「今日も頑張って仕事するぞー」ムード満々の出張ビジネスマン達が。
えらい恥ずかしかったですう。

2016年11月17日木曜日

駅のトイレでまた!

日本から戻りました。
皆さんお変わりなくお過ごしでしょうか?

和歌山を旅行中に電車の駅の男性トイレで女性の清掃員が作業中やったとオットがえらく
びっくりしてました。
トイレ入口にその旨サインが出てたはずですが、オットが読める日本語には限りあり。

数年前、北海道の温泉でもこれに似た事件があったっけ。
温泉宿にて