2016年2月27日土曜日

姪の話 その1


姪が2週間我が家に投宿。
阪神淡路大震災の直後に被災地近くで生まれた姪がもう21歳。
オーストラリアに来たのは3度目。今回ひとりでの初渡豪。
 
近所のパブで私と一緒にアルコールを注文しようとしたら、姪は身分証明書を見せろと言われ
ムッとしてた。
 
オーストラリアの飲酒およびアルコール飲料の購入の最低年齢は18歳。
 
アジア人が一般的に実際の年齢よりも若く見られることが多い、その理由については色々な解析ありやけど、まず顔が平べったいことが挙げられる。
 
うーん・・・・
 


2016年2月23日火曜日

ヨガマット

丸めてソファに置いていたヨガマットをわざわざ自分で広げてマットの上で昼寝する我が家の猫

2016年2月22日月曜日

でっかい蜂


ちょと、ちょっと~! でっかい蜂が婆さん猫の頭上に。こら~

2016年2月9日火曜日

遅れたバスの車中にて

1時間に2本しかない隣町の電車の駅へ行く路線バス・・・・
その日私が乗ったバスは15分遅れ。

私と一緒に停留所で待ってたお婆ちゃん、携帯電話にちゃんとアプリが入れてあって次のバスがあと何分で来るのか親切に私に教えてくれはった。
おかげでイライラせずにお婆ちゃんとのおしゃべりを楽しみながらバス待ててホンマ良かったわ。

バスに乗るやいなや、運転手のすぐ後ろの席に座ったこのお婆ちゃんは大きな声で運転手に文句言い始めた。
「あんた、どうせコーヒーか何か飲んでて出発遅れたんやろう? だいたい公共交通機関が時間通りに運行されへんからどんどん利用客が減って、だからますます運行数が減って、そして利用客が減って・・・・ バスもトラムも電車もそうや。悪循環ちゃいますのん!」

運転手は無言。

さらにお婆ちゃんはこう言った。
「バス遅れた理由があるんやったら、ちゃんと説明して謝りなはれ。そこにマイクありますやん?」

すると後方の若者たちから拍手が起こった。
お婆ちゃん、すごい。

2016年2月4日木曜日

料理教室

今頃になって花嫁修業でっか?とからかわれてもしゃーないけど・・・・
初めて料理教室に通っています。
ネットのレシピやお料理の本には書いてない細かいコツやら材料の詳細を先生が丁寧に教えてくれはります。

お料理が好きか?と聞かれたら、答えは決してイエスじゃない。

夫の晩酌に付き合うため(→言い訳)ワイングラス片手に台所に立つことしばしば。 
夕飯の支度の中盤から終盤にかけてはやや酔いも手伝って、それでなくても大雑把な私の料理はさらにええ加減さが増す。
料理の途中に面倒くさくなって、予定していたメニューが急遽超簡単メニューに変更。
オットを驚かせることは日常茶飯事。

よっしゃ! 
これからはまず夕飯の支度の姿勢を少し改善せなあかんな。

このお料理教室の先生はただ今お婿さん候補募集中のお若い魅力的な女性。
この先生を将来お嫁さんにする男性は世界一幸せ者やでと心の底からそう思う。

私は本当に恵まれている。
ピアノの先生、日本舞踊の先生、そしてお料理の先生、この3人の先生との出会いは私にとってホンマに宝や。
この素晴らしい出会いの仲介役となってくれた友達に感謝。

2016年2月2日火曜日

正座の練習

まだ両足が痛い。
早朝のこむら返りの後遺症。

ふくらはぎではなく、両足の膝頭の下から足の甲のこむら返りやなんて生まれて初めて。

なんで?

あ、そうか! 昨日の日本舞踊体験レッスンの時の正座のせいか・・・。

次回のお稽古に向けて正座の練習を毎日少しづつせんといかんなあ。