2015年5月21日木曜日

五人囃子 鼓の彼


日本からこちらに戻ってからのこと。

わっ!!
これは雛人形の五人囃子のひとりやな。
鼓をしっかりかかえてる・・・・
なんでこんな家の近所の田舎のアンティ-クのお店に?

着物やらお顔からするとこれはかなり古いモノ。
どうやって遠いオーストラリアまで来たんやろう?
だいたいお内裏様とお姫様はじめ、他のお連れのお人形達とはどこで別れたんやろう?

この五人囃子の鼓の彼、我が家に今います。

2015年5月18日月曜日

生チュー

叔母と大阪上本町の新歌舞伎座で芝居見物を楽しんだ後、なんば発の夜行バスで東京へ向かう夜。バス乗車前にひとりで小腹を満たすためになんばの地下街で立ち飲み串かつ屋に入った。

もちろん女性ひとりは店内に私だけ。

それにしてもこの夜串かつ屋で会った大阪のおっちゃんって何て陽気でおもろいんやろう。
お店の人はもちろん初めて会ったお客さんのおっちゃんたち・・・
生チュー片手にナンテコトない話がはずむはずむ。

こんなところにひとりで堂々と入る私、年を取るのも悪くない。

2015年5月14日木曜日

お荷物はどうぞご自分で

先月日本に行った時の話、3つめ・・・

大阪から東京へ夜行バスで移動。
重い荷物をバスのトランクに入れる時、誰も手伝ってくれへんかった。
大きなスーツケース持った初老の女性も私もしばし呆然。
「お荷物はどうぞご自分で」システム。
ああ、そう・・・・ 
よっこらしょ。

女性専用夜行バスを予約したから運転手さん以外は周り全部女性。
しゃーない。

2015年5月12日火曜日

ホテルのビュッフェ朝食会場にて

また先月日本に行った時のこと・・・

広島で泊まったホテルでのビュッフェ朝食会場にて。
和食あり、洋食あり、日本に行くたびにホテルでのビュッフェの朝食はお調子にのってつい食べ過ぎるんよね。

この日、たまたまかもしれんけど・・・・
私のちかくのテーブルにいた女性という女性が年齢層に関係なく皆がせっせとテーブルとお食事が並んでいる場所を行ったり来たりしているのを見た。
旦那さん、上司または同僚と見られる男性にあれこれ世話を焼いてる女性たちを見て違和感。

オーストラリアのホテルのビュッフェ朝食会場であれば、きっとこの状況は男女の役割がきっと逆やろう。

日本ってまだこんなんかいな?
テーブルにどかっと座ったままホテルのビュッフェ朝食会場で連れの女性に平気でお給仕させている男達に言いたい。

「あんたら、いったい何様やねん?」

2015年5月8日金曜日

ハンドボール部同窓会


先月1年ぶりに日本へ行った。
今回夫は留守番。

日本でのことを書きます。

今回の日本一時帰国中の一番のハイライトは中学校時代のハンドボール部の仲間と顧問だった先生に再会できたこと!
なんと私は皆に会うのが40年ぶりやった。
私の一時帰国に合わせて皆が集まってくれて、嬉しかった~
皆が私を覚えてくれていたことに感激。

当時は教師なりたてホヤホヤだったハンドボール部顧問の先生。
彼女と私たち部員は13歳しか年齢が違わない。
それにしても先生、若々しくて変わらず綺麗。

「先生、ずるいわ!」
私はこんなおばちゃんになってもうたのに。

私たちが眼鏡なしでは読みづらい小さな文字を先生は眼鏡なしで読んでた。

(説明要らんやろうけど念のため・・・この絵の真ん中が先生です!)

2015年5月7日木曜日

「カード使えます?」

オットの似顔絵&イラスト行商活動をクラフトマーケットで手伝った日のこと。
2ドルのイラスト栞を1枚買おうとしたお客さんが私に聞いた。
「カード使えます?」


2015年5月6日水曜日

ホテルのお部屋番号

アデレードのホテルでお部屋番号のサインに悩む。
私の部屋は1021
どこへ行けばいいんやろう??

2015年5月5日火曜日

韓国料理のレストラン


久しぶりにメルボルンの街で夜外食。
私たちの住む田舎町では食べられないものを食べようとオットと意見が即まとまり
韓国料理のレストランへ。
 
感じ良くて可愛いウエートレスやねんけど、うーん英語がいまいち。
(私が言うのもナンですが)
きっと韓国からの留学生だと思う。
こちらへ来てまだ間もないんやろうな~
 
注文したものすべてを同時に持ってこないでね。
まずビール、そして前菜、主菜は前菜の後に持ってきてね・・・と丁寧にわかりやすい言葉を選んで数回優しく念を押した。
 
中華料理と韓国料理のレストランで以前に何度も苦い経験済み。
頼んだもの全部が同時にどーんと出てきた。
 
まずビールで喉を潤し、前菜をつまみにチビチビと韓国濁り酒でもとその夜私たちは思っていたのだ。
 
なのに・・・・ 
その可愛いウエイトレスが満面微笑みながら主菜を堂々と最初に持ってきた。
 
何の言い訳もなく、そして何事もなかったように。
「まだビールさえ持ってきてくれてないやん!」
喉まで出かかった言葉をぐっと呑み込む。
 
素晴らしい!! まったく素晴らしい!!
 
 
 


2015年5月4日月曜日

全員コスプレ

懲りずにまたポップカルチャーの博覧会にオットが出展した日のこと。
会場隣りのスーパーで買い物してレジの列に並んだら私の前の全員がコスプレ。

レジの人、ひとりひとりに聞いてた。
「あなた、それ何の扮装?」

ひとりひとりが長々説明するので時間がかかる、かかる。