2015年3月30日月曜日

お父さんも一緒に

週末の行商活動の日、お客さんが息子さんにイラストの手ほどきをオットに頼んできた。
なんとお父~さんも一緒に習いたいって。
ひょえ~!!

2015年3月18日水曜日

重量オーバー

州立の専門学校のキャンパス開きの行事によばれて、オットは学生相手に似顔絵を終日描いた日の出来事。

長蛇の列ができるほどの大人気。
まあ、学生にとっては無料の似顔絵やからね・・・

列に並んでいたかなりぶーちゃんの学生が椅子に座るやいなや、椅子が派手に壊れた。
どーんと転倒・・・・

まるでコントのような光景。

椅子は決して華奢なつくりには見えんかったけど。

目の前で転倒する人を国際航空ショーの日に続いてまた見てしもうた。
今回も怪我がなくてホンマ良かったわ。

2015年3月16日月曜日

生みたて卵 その2


フィットネスクラブの更衣室で生みたて卵を1ケースもらったその翌日にまた卵!
 
オットが近所の週末のマーケットに似顔絵&イラストのブースを出店。
オットのお隣さんは養鶏場の経営者で、その日の朝にとれた新鮮卵を売ってはりました。
 
そのお兄さんに頼まれてオットが似顔絵描いたら、物々交換ということに。
 
「また卵かいな・・ よーけあんのに。」
 
この養鶏場の経営者は生粋のオージーだけど日本に住んだことがあり、流暢な日本語を話す。
聞けば車で2時間弱離れた田舎からこのマーケットに来たらしい。
(まあ、私たちも結構な田舎に住んでるねんけど。)
 
”玉子がけご飯も安心してどうぞ” が彼の卵の宣伝文句やそうな。
 
「え? スーパーで買った卵って生で食べたらあかんの?」
なんだか恥ずかしくて聞けんかった。
 
 

2015年3月10日火曜日

生みたて卵 その1

 
フィットネスクラブの更衣室で生みたて卵をもらった。
 
シャワー浴びて着替えてたら、初めて会ったおばちゃんから声かけられた。
「卵いりますか?」って。
 
「え? 卵・・・」
私、ぼーっとしてたら、おばちゃんがロッカーから卵を出してきはった。
 
「今朝、庭で集めた卵。大きさにばらつきあるけど新鮮よ。明日から留守にするからもらってやって。」
 
遠慮なくいただきました。ホンマに新鮮やった。
 
それにしても、フィットネスクラブの更衣室で卵もらうって・・・ 
 


2015年3月7日土曜日

インド料理のレストランにて

私たちが住む海沿いの田舎町に一軒だけあるインド料理のレストランに行ったときのこと。
月曜日の夜ということもあり、レストランは気の毒なほど空いていた。

食事がテーブルに運ばれた頃からずーっとレストランには私たちだけ。

オットがお勘定お願いしたら、ウエイトレスのお姉さんがえらい大きな声で私たちのテーブル番号を奥へ告げはった。

「いや、私たち以外に誰もおらんやん。」
思わずつっこみそうになったが、あかん! 
言葉を呑み込んだ。

2015年3月6日金曜日

国際航空ショー



先週末、国際航空ショーを見に行った時のこと。
小さな子供を肩車して空を見上げていたお父さん、子供を肩に乗せたまま後ろにどーんと派手に転倒。

そっくり返りすぎてバランス崩したんやろうね。

きっと夢中になってはったんやろうけど、怪我がなくてホンマに良かった。

F1グランプリの車の大騒音は耐えられへんけど、航空ショーの大騒音は血が騒いで興奮する私。

この国際航空ショーは2年毎に開催される。
毎年ならいいのにな・・・・