2014年3月25日火曜日

お隣さんの日曜大工

前庭で日曜大工に精を出すお隣さん。

電気のこぎりやらナンやらえらく派手な音がするので、何度か塀越しにちらっと覗いた。

製作中の作品は物置きにしては小さく、収納箱としてはやや大きいドア付きの四角い何か。
何を作ってるのか聞くことできないまま、いつのまにかその用途不明の不思議サイズ箱は前庭から消えてなくなっていた。

今でも気になる。
何やったんやろう・・・・

2014年3月24日月曜日

2014年3月22日土曜日

朝のウオーキング


よほど天気が悪くない限り、早朝に連れ合いと1時間強のウオーキング。
しかし、歩く速度が違う。
私の短い足では追いつかない。

私の手を引っ張って「早く!」を連発。
やめて・・・ ひとりで歩くから。

私の歩調に合わせてくれているのね、普段。

2014年3月21日金曜日

ハンバーグ

朝起きてすぐに連れ合いの夢の話を聞かされる。
おいしいハンバーグをお腹いっぱい食べたらしい。
私があまりお肉のお料理しないから?

2014年3月20日木曜日

ビューテイープラス

例の日本からの大学生グループのひとりが私の家の近所にホームステイしていた。

買い物の途中に道の向こうから「先生!」と日本語が。
「先生ちゃいます!何回言うたらわかるの・・・・・」

道を渡って私に駆け寄るやいなや 「先生、一緒に写真撮ろう!」
と携帯電話を持つ手を斜め上に伸ばしてパシャ。

近所の商店街の真ん中でこんな若くて可愛い日本人のお嬢ちゃんと写真撮るなんて最初で最後かもしれん。

「先生、ビューテイープラスのアプリ入れてるから、大丈夫。」
なんじゃ? ビューティープラスって??
美しいお顔に撮れるアプリらしい。
へ~

2014年3月17日月曜日

刺青の看護士さん

近所の大学に短期のプログラムで研修に来ている例の日本の女子大生のグループと
こちら地元の総合病院の見学に同行した。
学生は将来看護士を目指して勉強中。

緊急外来も集中治療室も入院病棟も、医療従事者のユニフォームがマチマチで誰が医師で誰が看護士なのかさえ見分けが困難と学生達からの感想。
うーん、確かにそうよね。

そして、病院見学の後に沢山の質問が出た。
例えば、看護士が就労中に着用を許されるアクセサリーの範囲、刺青、そして手のマニュキュア、髪の長さ、などなどのルール含めて。

日本の医療現場はもっとそれらのことに細かくて厳しいルールがあるとのこと。
半そでのユニフォームから堂々と見えてる派手な刺青の看護士さんとすれ違った時
日本の学生たちえらく驚いてたな~

2014年3月14日金曜日

民間療法

 
久しぶりの社会復帰。
近所の大学に短期のプログラムで研修に来ている日本の女子大生のグループの支援スタッフとして私も短期で雇ってもらってます。
有難いことです。
 
将来は看護士を目指して勉強している看護学科の女学生たち。
皆、礼儀正しくて、かわいい。
私を「先生」と呼ぶ。
「先生ちゃいます!」と何度言っても彼女たちは私を「先生」と呼ぶ。
まあ、よろし!

こちらで体調を崩した生徒をキャンパス内のクリニックまたは大学の近くの診療所へ連れて行くのも私の仕事。

のどが痛くて咳がひどいと訴える学生。微熱もある・・・
聴診器をあて、喉と鼻を診て、あれこれ聞いて。

結局、水分をたっぷり摂り、市販の鎮痛剤飲んで静かに休んで様子をみるようにとのこと。
おそらくインフルエンザではないから、心配ないよって。

(え? 検査せーへんの? と私は心でつぶやく)

お医者さんは薬の処方をせず。ユーカリオイルを使っての民間療法を薦めた。
ユーカリオイルのヘッドスチーム。

その学生も引率の先生もびっくり。
引率の先生は最近まで医療現場で働いていた看護士さんやから余計びっくりしたんやろうね。
一番びっくりしてはったのは、日本では医者が民間療法を患者に薦めることはまずないって。

翌日、その学生はのどの痛みも咳もおさまって元気にキャンパスに来た。
ああ、良かった!
 


2014年3月11日火曜日

猫のアルツハイマー

私の老猫、さくらの行動が最近どうもおかしい。

餌食べてもすぐに餌をしつこくねだる。あまりにしつこいので追加で餌あげると、吐く。

先日はものすごい勢いで外から家の中へ飛び込んで入って来たと思ったら、これまたえらいスピードでバタバタ反対から外へ出る。
18歳にもなる年老いた猫のしぐさとは思えず、うーんと唸ってしもうた。

そして夜中に目を覚まして頻繁に激しく泣く。
私が起きて声をかける、または抱っこしてなだめるまでとにかく大声で泣く。
30分ほどわたしが側にいると、猫は安心してまた寝る。

つきあうしかない。
私にとって大事な家族やから。
これまでどれだけこの娘のような存在に癒されたことか。

たかが猫、されど猫。

2014年3月10日月曜日

ジンジャーアイス

以前の元同僚が夫婦そろって我が家を訪ねてくれた。 嬉しかった~

この近所の中華料理のレストランではテーブルにお箸がないことを話したところ
もと同僚と彼女のご主人がおもろい話をしてくれた。

私たちが住む町に似た田舎町の中華料理のレストランで、食後のデザートにメニューからジンジャーアイスを選んで注文したらね、アイスクリームの上に生姜の甘酢漬けを刻んだものがのって出てきたって。

どひゃ~!! 

2014年3月6日木曜日

♂オスの鯨 5キロ減量

水中エアロビクスのクラス終了後、顔なじみの”ふくよかマダム達”と楽しくカフェでおしゃべり。
すると例のオスの鯨がどどーんと現れ、5キロ減量に成功したことを私たちに報告。
心優しい”ふくよかマダム達”はオス鯨のサクセスを手たたいて讃えてた。

しかし・・・
あんたの場合、5キロくらい痩せたってそう変わらんやん・・・ と心でつぶやく私。

2014年3月4日火曜日

♂オスの鯨

先日、プールで激しく水しぶきをあげている♂オスの鯨に遭遇。

「ああ、見たことあるわ、この鯨・・・ 時々水中エアロビクスに来てはる。」

泳ぐその姿はどうやらバタフライみたいやねんけど、どうも前に進んどらんのよ。

おかしいな・・・ 
泳ぎが得意じゃない鯨もいるんやね。

気の毒でその場をすぐに離れた。

2014年3月3日月曜日

蚤の市デビュー

 
つれあいが似顔絵師として蚤の市デビュー。最初は緊張してたけど、大成功の一日やった。
私は最初の準備だけ手伝って、後は蚤の市を徘徊。(いや、視察!)
沢山買い物して楽しかった。
 
 

つれあいが描いたポスターやらカード、そして子供向けのステッカーなども好評でよく売れた。
万々歳。

8人家族の似顔絵を一枚の紙に描くという初挑戦もあり。
最初は7人って言うたのに、7人描き終えてから急遽おじいちゃんも一緒に・・っていうことになった。

ところがおじいちゃんは蚤の市会場内で行方不明。

しばらくしておじいちゃん発見+連行されて、無事1枚の紙に8人の似顔絵が完成。(汗)
すっごく幸せそうな楽しいご家族やったな~